Versantを受けてみました

Versant(ヴァーサント)とは、ロンドンに本部を置く世界最大規模の教育サービス会社Pearson社が開発した英語リスニング&スピーキングテストです。

詳しくは下のオンラインページで解説されていますが要するにスピーキング能力をAIで測るテストです。

Versantテストは、アプリで受験することができ、受験料は5,400円程度。

試験時間は約17分、問題数は63問で、出題内容は以下のとおりです。

・音読:8問
・復唱:16問
・質問に答える:24問
・文の構築:10問
・話の要約:3問
・自由回答式質問:2問

スマホの音に耳をすまし、20分弱の試験に挑戦。

結果は、すぐに戻ってきて、「fluency」と「pronunciation」が

まだまだでした。

課題満載!これから克服していくのが楽しみでもあります!

この記事を書いた人

昇進・転職TOEICコーチ清美

大阪生まれ。大学卒業後、夫の転勤に伴って各地を転々としつつ、通訳・翻訳などフリーランスの仕事を続ける。夫のニューヨーク転勤の機会を生かして37歳で3児を育てながら長年の夢だった米国コロンビア大学国際関係学大学院への留学を実現。NYの国連本部にある国連開発計画にてインターンを経験する。現在は「TOEICコーチ」として活動中。英検1級、TOEIC990点取得。